iFixit、「iPad (第6世代)」の分解レポートを公開

IFixit iPad 6th gen teardown 1

iFixitが「iPad (第6世代)」の分解レポートを公開した。

本体内部は昨年の「iPad (第5世代)」と同じ。「Apple Pencil」をサポートするため、10.5インチ/12.9インチ型「iPad Pro」と同じBroadcom製のタッチスクリーンコントローラーを搭載していることが確認されている。

フラッシュメモリは東芝製、RAMはMicron製。「Touch ID」用チップもバッテリーも前モデルと同じ32.9Whのものが採用されているとのこと。

毎回恒例の修理スコアは10段階中「2」という結果に。その理由として強力な接着剤があらゆる箇所に使用されているため、分解する際に本体を傷つけるリスクが高いことを挙げている。

詳細は下記からどうぞ!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPad (第6世代)」新着記事
トレンド検索