ソフトバンクオンラインショップ

iPad Air(第4世代)、予約受付を開始 10月23日発売へ

A14 Bionicチップ内蔵、電源ボタン内蔵のTouch ID、Magic Keyboard対応のミドルレンジモデル

Ipad air 4thgen

Appleが、iPad Air(第4世代)の予約受付を開始した。価格は、64GB/Wi-Fiモデルが62,800円から。セルラーモデルは77,800円から。なおドコモ版は予約受付を開始しており、27日に発売予定。ソフトバンクは年内に発売、auは10月に発売を予定している。

iPad Air(第4世代)は11インチ型iPad Proとサイズは同じだが、ディスプレイサイズは10.9インチ型を採用。ホームボタンを廃止したベゼルレスデザインだが、Face IDではなくTouch IDを電源ボタンに内蔵している。プロセッサーは最新のA14 Bionicチップ、端子は、USB-Cを採用している。

筐体が11インチ型iPad Proと同じであることから、トラックパッド付きキーボード「Magic Keyboard」、Apple Pencil(第2世代)Smart Keyboard FolioSmart Folioが利用できる。特にMagic Keyboardは重くなってしまうが、MacBook Proと同じ打感のキーボードになるため、文字を打つ機会が多い人にはおすすめだ。

カラーバリエーションは、シルバー、ローズゴールド、スペースグレイ、グリーン、スカイブルーのカラーバリエーションが用意されている。

関連情報
カテゴリiPad Air
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    iPhone12はminiが発売されてから検討するつもりなので、先にiPad Airを予約しました。
    予約開始日も「祭り」ですね。

「iPad Air」新着記事
トレンド検索