サードパーティ製のLightning対応アクセサリーの発売、どんなに早くても11月末以降…

lightningコネクター
【img via Cult Of Mac

Lightningケーブルのコネクター部分には認証チップが埋め込まれているため、未だにサードパーティ製のものが発売されていない。

iLoungeによると、サードパーティ製のLightning対応アクセサリーはどんなに早くても11月末以降だと報じている…。


サードパーティメーカーがLightning対応アクセサリーを発売するためにはAppleの厳重なる審査「MFiライセンスプログラム」を通過する必要があり、今のところAppleはどこも認可していないそうだ。

11月に中国にて「MFiライセンスプログラム」に関するセミナーが行われることから、実際にサードパーティメーカーが承認され市場に出回るのは11月以降と予想される。

Lightningケーブルは市場最薄端末の開発を可能にしたと同時に、Appleの認可無しにiPhone/iPad/iPod touch用ケーブルを発売することを難しくした。サードパーティメーカーは「MFiライセンスプログラム」に入らなければならないため、サードパーティ製のLightning対応アクセサリーが純正のものより劇的に値段が安くなることは難しいかもしれない

安いケーブルを待って我慢するよりは、Apple Storeに行って買ってきた方がいいかもしれないね。

(via Cult Of Mac

あわせて読みたい