iPhone 11のカメラとナイトモードの実力は?iPhone Xと比較した写真が公開される

iPhone Xではまともに撮影できなかった写真がiPhone 11 Pro Maxなら撮影できるように

Apple iphone 11 night mode 091019

iPhone 11」シリーズは3モデルとも共通して「ナイトモード」という新しい暗所撮影に対応している。これは「Google Pixel 3」のようにモードを切り替えるのではなく、光量が足りないと判断した場合に自動的に有効化される。

ようやく他のハイエンドAndroidスマホとの”遅れ”を取り戻した「iPhone 11」のナイトモードだが、その実力はいかに。iPhone 11 Pro Max」と「iPhone X」における暗所撮影を比較した写真が投稿されていたので、紹介する!

本格的な照明機材を使って撮影されたような仕上がり

先行レビューが解禁されたことにより、以下のようなツイートも投稿されていた。ナイトモード、すごすぎでは……?!

iPhone 11 Pro Max」で撮影された写真は「iPhone X」との差が一目瞭然。「iPhone X」では十分な明るさがなく、モデルの顔も背景に写っているお店のメニューなどもほとんど見えないが、「iPhone 11 Pro Max」で撮影された写真はモデルの写真もメニューもハッキリと見える。

その仕上がりは、単に全体の光量を上げたというよりも本格的な照明を照らしたような仕上がりで、「iPhone XS」シリーズで導入されたポートレートライティングの技術なども活かされているのかもしれない。

「iPhone 11」シリーズのナイトモードでは、光学式手ブレ補正が有効化され、カメラが複数の画像を撮影。その中でシャープな部分を融合し、コントラストを調整して全体のバランスを整え、自然な見た目になるように色を微調整する。

その後、さらにノイズを消してディテールを際立たせ、ナイトモード写真が完成するそうだ。

暗所撮影が常に課題だったiPhoneだが、「iPhone 11」シリーズでついに解決されたかもしれない。超広角レンズでの撮影といい、新しいiPhoneで撮影するのが楽しみだ!

(Source: MacRumors

関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone 11 Pro Max」新着記事
トレンド検索