「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」、3日間で販売台数1,000万台を突破!

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」

やはり新型iPhoneは飛ぶように売れ、Appleにとって史上最高記録となる販売台数を叩きだしたようだ!

AppleはiPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の販売台数が発売開始後の週末だけで1,000万台を突破したことを発表した

中国が同時発売だとしたら1,000万台どころの騒ぎではなかったはず…

「iPhone 5s」「iPhone 5c」の販売台数は3日間で900万台を突破したと話題になっていたが、「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」はそれをさらに上回るペースで売れたようだ。Tim Cook氏も「予想を遥かに上回る売上となり、これ以上に嬉しいことはない」とコメントしている。

Sales for iPhone 6 and iPhone 6 Plus exceeded our expectations for the launch weekend, and we couldn’t be happier

via Apple – Press Info – First Weekend iPhone Sales Top 10 Million, Set New Record

ただ、同時に供給が間に合っていないことも指摘。新型iPhoneを手に入れたい多くの人に一刻でも早く渡せるよう、全力を注いでいるそうだ。

While our team managed the manufacturing ramp better than ever before, we could have sold many more iPhones with greater supply and we are working hard to fill orders as quickly as possible.

via Apple – Press Info – First Weekend iPhone Sales Top 10 Million, Set New Record

「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の発売を受け、多数のSamsungユーザーが「iPhone 6/6 Plus」に乗り換えを希望していることが発覚したが、同時に転売屋が問題されていた中国でも発売開始されていたら初動は1,000万台どころの騒ぎではなかっただろう。転売された「iPhone 6」は最大18万円、「iPhone 6 Plus」は最大30万円で販売されているそうだ。


(via Cult Of Mac