iPhone SE(第2世代)、販売終了

iPhone SE(第3世代)の発表を受けて終了、併売されず

Why iphonese came at best timing

Appleは3月9日、iPhone SE(第2世代)の販売を終了した。スペシャルイベント「Peek Performance」では、A15 Bionicチップを内蔵し5Gに対応したiPhone SE(第3世代)が発表された。

iPhone SE(第2世代)は2020年4月、新型コロナウイルスが世界を襲う真っ只中にプレスリリースを通じて発表。iPhone 8の仕様を踏襲しながらも、中身はiPhone 11シリーズと同じA13 Bionicチップを搭載し、ポートレートモードやスマートHDRなど、最新のコンピュテーショナル・フォトグラフィを活かしたカメラ機能をサポートしていた。

iPhone SE(第3世代)発表後、iPhone SE(第2世代)を安くして販売を継続するべきとの指摘もあったが、実現しなかった。

関連キーワード
公開情報
更新日2022年03月11日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:622578)

    販売終了が分かっていたからこその指摘だったのかもしれませんね。

「iPhone SE」新着記事
トレンド検索