Firefox 4のリリース日が3月22日に決定!

本来であれば昨年の10月頃にリリースされる予定だったFirefox 4のリリースが米国時間3月22日に決定した。プラットフォーム・エンジニアリング担当ディレクターのDamon SicoreがMozilla Development DiscussionのGoogle Groupsにて、下記のように発言した。


Firefox 4 RC1 has received a very warm welcome; it’s time to make a decision to ship. As of now, there are no known issues that would stop us from shipping RC1 as final. At the conclusion of our regular 11:30AM triage session on Wednesday, March 16th, release drivers will decide whether to ship RC1 as Firefox 4.
March 22nd is the day we would ship. Both IT and Marketing have indicated that March 22nd is an acceptable final launch date. If at any time we discover issues that would block final release, we would issue an RC2 as soon as possible, reset the ship date, and communicate to everyone.

All my best,


Firefox 4のアップデート内容としてはHTML5とCSS3、WebGLの対応やJavaScriptの高速化が挙げられている。

▽現在公開されているFirefox 4のリリース候補版はこんな感じ。まだAdd-onが殆ど対応していないので、既存のFirefoxに上書きをしてしまうと使えなくなってしまうので、注意。ダウンロードされたい方はこちらからどうぞ
Firefox 4, RC1

Firefox 3.6は公私問わず使っているが、使えば使うほど動作が重くなるため、必要性低減に抑えている。正式版がリリース間近ということで上記にもあるようにリリース候補版を使ってみたのだが、表示速度も速くUIも一新されて見やすくなったので、後はAdd-onが全て対応してくれたらまた使用する機会も増えるかもしれない。