ahamo、料金を値下げ 税別2,700円に改定

税込2,970円で20GBのデータ量、ドコモの高品質なネットワークが利用可能に

Ahamo docomo plan

ドコモは3月1日、新料金プラン「ahamo(アハモ)」の月額料金を税別2,700円(税込2,970円)に改定すると発表した。発表時は税別2,980円だった。ahamoは、2021年3月26日から提供が開始される。

価格改定により、ahamoユーザーは月額3,000円以下で20GBのデータ量とドコモの高品質なネットワークが利用でき、追加料金なしで5分以内の国内通話や海外82の国と地域でのデータ通信が可能になった。

「dカード特典」を発表、先行エントリーキャンペーンの特典内容を増額

またドコモは、dカードもしくはdカードGOLDを利用することで、データ容量の増額やポイント還元率が上がる「dカード特典」を発表。dカードの場合は1GB、dカードGOLDの場合は5GBまで追加される。ただし特典の提供はサービス開始と同時ではなく、2021年9月から予定されている。

dカードGOLD契約者は、毎月のdカードGOLDの利用金額100円(税込)につき、10%のdポイントが進呈される。毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円)まで。

先行エントリーキャンペーンの特典内容も増額された。先行エントリーキャンペーンにエントリーのうえ、2021年4月15日から5月31日の期間中、ahamoサイトでahamoの新規契約もしくは機種の購入を伴う料金プランの変更を行った場合、dポイント(期間・用途限定)が6,000ポイント進呈される。

関連情報
更新日2021年03月16日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. Jay(コメントID:597817)

    そろそろいい加減に格安SIM会社でもAppleWatchのセルラー対応の会社出て欲しい…

  2. 通りすがりの読者(コメントID:597812)

    ahamo値下げの対抗策で、MVO他社が5分⇒6分かけ放題になると嬉しいな。

  3. 通りすがりの読者(コメントID:597719)

    携帯業界で久々に競争らしい競争を見た気がしますね。5Gは契約変更やSIM変更が必要だの、機種によってSIMが違うだの、過剰なサービスと畑違いのサービスの押し付け等、ほぼ3社独占によって生まれた悪しき慣習が徐々に無くなりつつあるのも胸がスカッとしました。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索