凄すぎて何度も見たくなる!コップと机でリズムを取りながらアカペラで歌う4人組のパフォーマンスが超ハイレベル

Cups perfect pitch

アカペラにものすごく難しそうなパフォーマンスを組み合わせてきた。これは…ただただすごい。

映画「Pitch Perfect」の「Cups (When I’m Gone)」という曲をコップでリズムを取りながら4人でアカペラで歌っている動画を見つけてしまったので、紹介する!歌だけではなくストンプのようなパフォーマンスを同時にしながら歌っているのだが、とてつもなくクオリティが高いので一度見ておくべし!

間奏が!間奏が!間奏のパフォーマンス、すごい!

これは僕の長々しい説明をするよりも一度最初から最後まで見るべし!以下からどうぞ!

アカペラで歌いながらリズミカルにコップを回しているだけでもとんでもなく興奮するのだが、歌わずにコップを投げたり机を叩いたりしてグルーブ感溢れる演奏をしている間奏のパフォーマンスは個人的に大ヒット。これは本当にすごい!そして後半の盛り上がりで狙い澄ましたように入っているベルトーンが憎い!ずるいぞ!超格好良い!

ちなみに、元ネタとなっているのは下記の映像。これを4人でコップを回しながらやっていたということだろう。どれだけ練習したのだろうか…。

今回紹介した曲はiTunes Music Storeでもダウンロードできる!パフォーマンスもすごいが歌としてもとても気に入ったので早速買ってしまった!興味ある人は以下からどうぞ!