K-POPアイドルの新曲が「ルパン三世のテーマ」に酷似?!「CRAYON POP(クレヨンポップ)」の「Lonely Christmas」のイントロに注目!

Lupin the 3rd

これは誰がどう聴いても「ルパン三世のテーマ」をパクったとしか言いようがない…。

今話題となっているK-POPアイドル「CRAYON POP(クレヨンポップ)」の新曲「Lonely Christmas」のイントロが「ルパン三世のテーマ」に酷似していると話題になっている!これは…酷似というかほぼ同じというか…。

ミュージックビデオそのもののクオリティが低すぎる…

それでは早速以下のミュージックビデオをどうぞ!イントロは「ルパン三世のテーマ」をまったく参考にしていないとは言いがたいほど酷似している。これはパクリ疑惑が浮上するのも当然だ。

ただ、逆にイントロ以降は特に同曲を参考にしている様子もない。1曲丸々コピーされてしまっては生みの親である作曲家大野雄二氏も黙っていないだろう。

それよりもこのプロモーションビデオ、信じられない程の手抜きっぷりに気付いた人はいるだろうか。衝撃的なことに、同じシーンをひたすらエンドレスリピートしているだけのだ。

恐らくサビである「Ready…go!」からは別カットを使用しているだが、サビが終わってからはひたすら同じカットが連続再生されている。アップで写るのは5人で並んだ時のカットに一番右にいる子とセンターの子のみ。残りの3人は華麗にスルー。

K-POPが楽曲をパクるという話はそれほど目新しいトピックスではないが、ミュージックビデオをコピペで作るというのはいかがなものなのか…。あまりもの手抜きっぷりに驚きを隠せない。

(via ロケットニュース24

FOLLOW / 最新情報を購読