Jony IveとMarc Newson、超一流ホテルのクリスマスツリーをデザインへ

ive-newson-apple-red-auction.jpg
世界的デザイナーであり、Apple内では「最高デザイン責任者(CDO)」としての肩書を持つJony Ive氏。その親友であり、これもまた世界的なデザイナーであるMarc Newson氏は2014年にAppleにジョイン。


これまで「Mac Pro(PRODUCT)RED」を初めとした様々な製品でコラボしている2人だが、The Telegraphによると、今度はイギリス・ロンドンの超一流ホテル「Claridge’s(クラリッジス)」の2016年のクリスマスツリーを共同でデザインすることが明らかになった!

トップデザイナーがデザインする5つ星ホテルのツリー

もちろん、Jony Ive氏もMarc Newson氏も暇を持て余してクリスマスツリーをデザインしているのではない。むしろ、このクリスマスツリーをデザインできることは非常に名誉あることだ。

「Claridge’s」はロンドンで最も伝統と格式のある超一流ホテル。世界各国のセレブ御用達となっていて、過去には天皇陛下がイギリスに訪問された際にもここに滞在したとされている。

同ホテルのクラスマスツリーはトップデザイナーがデザインを担当することで有名。例えば、昨年はファッションデザイナーであり、現バーバリーCEO兼最高クリエイティブ・ディレクターを務めるChristopher Bailey氏が担当。

金銀に塗られた100本の傘を積み重ねた神々しいクリスマスツリーを完成させている。

Claridges Christmas Tree 【image via Loco Steve

Ive氏とNewson氏がどのようなクリスマスツリーを発表するかは明らかになっていないが、11月18日には展示が開始される予定。

(via Cult Of Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に