懐かしい!Goose houseがモーニング娘「LOVEマシーン」のアコースティックカバーを公開!

Goosehouse love machine

アメリカから帰ってきた時はありとあらゆるところで流れていたのを思い出す。そんな懐かしい一曲をGoose houseが素敵なアコースティックアレンジでカバーしている!

Goose houseモーニング娘の「LOVEマシーン」をアコースティックカバーしていたので紹介する!

サビを男性が歌うのでアコースティックだが力強い!

Goose houseのカバーは素敵なアレンジもさることながら、とにかく楽しそうに歌っていることが見たくなる理由の1つだろう。

今回の「LOVEマシーン」は僕と同世代の人であれば耳にタコができるほど聴いている曲。アイドル曲なので女性だけで歌うと思いきや、サビはまさかの男性ボーカルシューヘイさん。このアレンジがアイドル感を減らし、力強さを増すのでアコースティックでも見栄えするのではないかと勝手に分析しつつ、とにかく歌っている姿があまりにも楽しそうなので動画を見ながら1人小声で「フワッフワッ」とか言ってみたり。いやあ言っちゃうよね…。

懐かしいせいか何度も聴いてしまう!Goose house、ナイス選曲だ!それでは以下からどうぞご覧あれ!

ところでManami(一番右の子)がとにかく可愛い。もうこればかりは異論を認められない。笛を必死に吹きながら「フワッフワッ」している時と歌い終わった後の「えへへ」が超可愛いでしょう!ほら!ほらね!