「リゾナーレ八ヶ岳」の通りを300本の傘が彩る「アンブレラスカイ2018」が美しかった

Hoshino Resonalre Yatsugatake Umbrella Sky 2018 03

先日、家族で「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」に宿泊してきた。娘が生まれて以来、初の家族旅行だ。

たまたま「八ヶ岳アンブレラスカイ2018」なるイベントが2018年6月9日から7月8日まで開催されていたので、見に行ってきた!

ワインリゾートのコンセプトに沿ったカラーリング

「リゾナーレ八ヶ岳」に入ると、小さな街のように中通りがある。これは「ピーマン通り」と呼ばれ、「八ヶ岳アンブレラスカイ2018」はその上を300本の傘で彩るイベントだ。

傘のカラーはワインリゾートのコンセプトに沿い、赤から白への変化。緑から白へと傘色が変化するエリアは白ワイン、青紫からワインレッドに変化するエリアは赤ワインをイメージしているという。

Hoshino Resonalre Yatsugatake Umbrella Sky 2018 05

Hoshino Resonalre Yatsugatake Umbrella Sky 2018 06

Hoshino Resonalre Yatsugatake Umbrella Sky 2018 07

言ってしまえばただ傘がぶら下がっているだけの演出だが、幸いにも天気に恵まれ、青々とした空をバックに見るカラフルな傘は、なんだかとても優しい気持ちにさせてくれた。

宿泊者だけではなく誰でも無料で見ることができるので、明日までの開催ではあるが、近場の人は終わる前に見てみるべし!以下、ギャラリーからどうぞ!

あわせて読みたい