Mac版のTwitter公式アプリ、サービス終了へ

Twitter for Mac

Twitterは、2018年2月17日をもってMac版のTwitter公式アプリの提供を終了したことを発表した。本日以降、同アプリはダウンロードすることができない。

また、30日後にサポートを終了することも併せて発表され、3月19日前後にMac版のTwitter公式アプリはこの世から完全に姿を消すことになりそうだ。


終了理由は「一環したTwitter体験を提供するため」

サービス終了の理由は「複数のプラットフォームでも一貫したTwitter体験を提供するため」だという。Twitterとして実現したい体験はウェブ版を利用して欲しい、とのこと。

個人的には公式アプリは使っていないので困っていないが、代用アプリが必要な人は下記2つはオススメ。僕自身は「Tweetbot」を長年愛用している。

あわせて読みたい