Tweetbot 5 for Twitter、リリース!有機ELディスプレイに最適化されたダークテーマなど

Tweetbot 5 for Twitter

Tapbotsが10月19日、同社のTwitterアプリ「Tweetbot」の最新版「Tweetbot 5 for Twitter」を正式にリリースした。「Tweetbot 4」をインストールしている人は無料でアップグレードできる。

最新機種に最適化、「Tweetbot 4」からのアップグレードは無料

最新バージョンではGiphyによるGIFアニメの投稿機能が新規投稿画面に追加され、有機ELディスプレイに最適化された新しいダークテーマが用意されている。「iPhone XS Max」における表示にも最適化され、ボタンも押しやすくなっている。

「Haptic Feedback」にも対応し、「iPhone XR」に向けての準備も万端。

他にもプロフィールのデザインを刷新、ツイートステータスを刷新、UIの見直しとアプリアイコンの刷新、オプションで無効化できるタイムライン上の動画を自動再生する機能の追加、投稿画像に説明文を追加できる機能などが用意されている。

Twitterが原因で各種プッシュ通知がリアルタイムに受信できなくなったという欠点はあるものの、アプリとしての洗練度はTwitter公式の何億倍も良い。Tweetbot派の皆さんは是非アップデートを!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索