Twitter公式アプリ、次期アップデート以降は「iOS 10」必須に

Twitter kills ios9 devices on next update 01

Twitter公式アプリは最新のアップデート(バージョン 7.29.1)において、次期アップデートでは「iOS 9」をサポート対象外にすることを明らかにしている。つまり、現行のバージョンが「iOS 9」に配布される最後のアップデートとなり、次回以降は「iOS 10」が必須となる。

Twitterでは、すべてのクライアント向けのアプリ開発を合理化しています。このため、iOS 9向けの更新はこれが最後となります。

必ず最新の機能アップデート、パフォーマンス向上、不具合の修正を適用し、iOS 10以上に更新するか、自動更新をオンにしてください。

まだ「iOS 9」が動作するiPhoneやiPadでTwitter公式アプリを使っている人は、この機会にアップデートを検討するべし。