Twitter、タイムライン上の画像がフル表示に対応 公式アプリで導入

iOSとよびAndroidの公式アプリで提供、公式ウェブは反映されていない

Twitter Timeline full image= 2

Twitterは5月6日、タイムライン上の画像プレビューがトリミングされずにフルサイズで表示する機能を正式に実装したと発表した。iOSとよびAndroidの公式アプリで提供されている。公式ウェブでは反映されていない。

縦横比3:4の画像であればトリミングなく表示される

従来は16:9にクロップされた画像が表示されていたが、アニメーターのかおりゅ氏の調査によると、縦横比3:4の画像であればトリミングなく表示されるという。フルサイズ表示は1枚投稿時に限定され、2枚以上の画像ツイートは引き続きクロップされる。

従来に比べて縦画像は画面占有率が高くなり、タイムライン上で目立つ。かおりゅ氏は「連投すると嫌がられる可能性が高い」と指摘している。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索