Twitter、おまえもか。TikTok意識しまくりの縦動画機能を実装

スクロールで別の動画が再生される縦動画プレイヤーの追加、検索タブに動画専用エリアの追加

Vertival Videos coming to Twitter

Twitterは9月29日、動画コンテンツに関する2つのアップデートを発表。1つ目は、縦動画の全画面再生プレイヤー。タイムライン上に流れる縦動画をタップすれば全画面に表示され、スクロールするとさらに「よりエンゲージングな動画コンテンツ」が表示され立て続けに再生できる。左上の矢印ボタンをタップすれば、最初に再生した動画が含まれる元ツイートに戻る。

縦動画再生プレイヤーは、iOS版Twitter公式アプリを英語設定で使用しているユーザーに表示される。

2つ目は、検索タブ(Explore)のFor You(おすすめ)タブ内に、動画コンテンツ専用のカルーセル(左右のスワイプしながら切り替える表示方法のこと)エリアが追加される。iOS版またはAndroid版Twitter公式アプリを英語設定で使用している、一部国のユーザーに表示される。

昨今のSNSは、勢いづいているTikTokを意識した機能の追加が増えている。写真専用SNSとしてスタートして写真好きから支持されていたInstagramは、ついに動画中心になると宣言。Instagramの責任者であるAdam Mosseri氏は、フォローしていない人の投稿が次々とリコメンドされるフィードを強化し、既存ユーザーを切り捨てでも”InstagramのTikTok化”を推し進める方針だ。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:642776)

    この手の仕様で困るのはいきなり爆音が鳴ること。設定でオフにできるようにしておいて欲しい。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索