【レビュー】「Apple Watch」の新バンド「ウーブンナイロン」は価格以上の高級感あり、付け心地も良好

Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

先日、Appleは本体価格を値下げすると同時に「ウーブンナイロン」という新しいバンドを発表した。

Wallpaper* Magazineによると、このバンドは日本の専門メーカーと手を組んで作られたものらしく、織るための最新技術と伝統的な職人技を組み合わせて実現されたとのこと。手が込んでいるため、比較的高価なバンドかと思いきや、スポーツバンドと同じ5,800円で購入できる。

これなら買ってみようと思い、発売開始後に注文してみたところ、手元に届いた「ウーブンナイロン」は価格以上にクオリティが高く、付け心地も抜群のバンドであることが分かった!手首がムズムズしがちな夏でも涼しく過ごせそうな予感!

今回僕が購入したウーブンナイロン(パール)」およびApple Storeで試着した「ウーブンナイロン(ロイヤルブルー)を写真とともに紹介するので、購入を検討している人は参考にどうぞ!

「ウーブンナイロン(パール)」の外観をチェック

ナイロン製のバンドと言えば僕の中の勝手なイメージとして非常にスポーティな印象が強かった。実際、商品写真も「Apple Watch Sport」に付けてあるのでそのイメージはあながち間違ってはいないかと思うが、実際に見てみるとその高級感にビックリ。Apple純正のバンドなので想像以上に安っぽいということはないとは思うが、それにしても良い意味で期待を裏切る初対面となった。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

「ウーブンナイロン」は一般的な時計と同じような取り付け方で付けられる。付け方はパッケージの内側に画像で解説されている。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

早速バンド本体の外観をチェックしましょう!こちらが僕が購入した「ウーブンナイロン(パール)」!このカラーを選んだ理由はカジュアルでもフォーマルでも付けられそうな雰囲気だったから。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

非常に細かく織り込まれ、丁寧に作られていることがよく分かる。バックル部分は316Lのステンレススチール製となっていて、多少の「5,800円っぽさ」を感じずにはいられないが、付けている側としては全く気にならない。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

お馴染みのコネクタ部分がバンドにあるため、「Apple Watch」本体のボタンを押しながらスライドさせて固定する。コネクタ部分とバンドの側面は近い色で統一されているのも素敵だ。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

「ウーブンナイロン(パール)」を「Apple Watch」に取り付けてみた

それでは早速「Apple Watch」本体に取り付けてみることに!普段付けている「ミッドナイトブルースポーツバンド」と比べて全体的に太く見えるが、実際比較してみると全く同じだ。フラットな形状を持つ「ウーブンナイロン」に対し、「スポーツバンド」は端に向けて薄くなっているから細く感じるのかもしれない。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

バンドの裏側。長い方には「WOVEN NYLON」の文字が、短い方には「42mm」と書かれている。また、表側と比べて裏側の方が全体的に暗めのカラートーンとなっている。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

バンド部分はパールカラー、本体はステンレススチールなので取り付け部分はツートーンカラー構造になる。全く気にならない。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

織物であるため糸のほつれを心配する人もいるかもしれないが、全く問題無さそうな仕上がりだ。まさかたかだか「Apple Watch」のバンドで「美しい」と思うとは思っていなかったが、間近で見ればみるほど完成度の高さに惚れ惚れする。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

実際に腕につけてみた。高級感のある見た目とは裏原にソフトな付け心地というのがまた良い。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

少し遠目から見るとミラネーゼループ」にさえも見えてくる不思議。実は購入を悩んでいたので結果的に「ウーブンナイロン(パール)」にして良かった!
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

個人的に気になっていたのは「ウーブンナイロン」を付けたままMacのキーボードを打つ時にパームレスト部分に当たってしまわないのか、ということ。実際試したところ、バックルが丁度良くそれてくれるため、パームレスとには当たらずMacを傷つける心配がないということが分かった。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

「ウーブンナイロン(ロイヤルブルー)」もチェック

結果的に購入したのは「ウーブンナイロン(パール)」だったが、実はその数日前にApple Storeで「ウーブンナイロン(ロイヤルブルー)」も試着していた。その時撮影した写真も載せておくので参考になれば幸い!

落ち着いた高級感のある「パール」に対し、「ロイヤルブルー」は色合いのせいか少しポップな印象を受ける。遊び心があり、春先の明るいファッションと相性が良さそうだ。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

バックルはコッパー(銅)のようなカラー。このカラーと「Apple Watch」本体のカラーが合わないことが気になって仕方がなかったため、「ロイヤルブルー」の購入は見送ることに。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

とは言え、実際付けているときは目立たないので気が向いたら追加で購入するかもしれない。それほど「ウーブンナイロン」の付け心地やデザインは気に入っている。
Apple Watch Woven Nylon Band(ウーブンナイロン)

「Apple Watch」の新しいバンド「ウーブンナイロン」は38mm/42mmモデルがそれぞれ5,800円で販売されている。発売開始直後ではサイズごとに全てのバンドが揃っていなかったので、購入を心に決めた人は最初からApple公式サイトで購入しても良いかもしれない。

価格の割に高級感あり、付け心地も良好な「ウーブンナイロン」。本当にオススメ!