【レビュー】「Apple Watch」のスポーツバンド2色組み合わせーー遊び心があって楽しい!

Apple Watch Sport Band Combination 03

「Apple Watch」用スポーツバンドは、「Apple Watch」を購入する際に最も安いバンドではあるものの、その着け心地は侮れない。質感が高いだけではなく、合計17色も用意されているため、自分のファッションに合わせた組み合わせを楽しむことができる。

僕は高級感があり、実際に高級な「リンクブレスレット」が大のお気に入りだが、最近飽きてきたので久しぶりにスポーツバンドに戻ってきた。

単にそのままスポーツバンドに変えるのもつまらないと思ったので、異なる2色を組み合わせて着けてみることに。意外と気に入っているので、いくつか例を紹介する!

iPhoneケースのカラーと合わせるとオシャレ度アップ

これまで何本か買い足していたスポーツバンドを取り出し、好みの組み合わせで取り付けてみた。

まずは「ブラック」と「フラッシュ」を組み合わせた結果がこちら。同じくiPhone用シリコンケースの「フラッシュ」と合わせると統一感が増し、良い感じに!
Apple Watch Sport Band Combination 05

続いて、「ブラック/ボルトNikeスポーツバンド」と「フラッシュ」の組み合わせ。
Apple Watch Sport Band Combination 11

フラッシュ」と「ブラック」の組み合わせの方がしっくり来る。黄色の色合いが少し異なるからだろうか。
Apple Watch Sport Band Combination 12

シンプルを徹底的に追求した「MYNUS iPhone X CASE」のホワイトモデルに対し、「Apple Watch」のスポーツバンドを「ホワイト」と「ブラック」と合わせるのも良い。
Apple Watch Sport Band Combination 15

デジタルクラウンが赤いため、「(PRODUCT)RED」と「ホワイト」という組み合わせも美しい。
Apple Watch Sport Band Combination 17

個人的に今落ち着いているのは、「ブラック」と「(PRODUCT)RED」を「Apple Watch」に装着し、「iPhone X」に「AndMesh Basic Case」と装着するというコンビネーション。デジタルクラウンの赤ポチも活かすことができ、ビビッドで目立つ組み合わせが気に入っている。
Apple Watch Sport Band Combination 18 2

Apple公式サイトで「Apple Watch」用スポーツバンド(38mm用 / 42mm用)をチェックする!


あわせて読みたい