【歓喜】「Apple Watch Sport」の方が「Apple Watch」よりもディスプレイが見やすいことが判明

Apple-Watch-Apps-02.JPG
Apple Watch Sport」を買った人は今のところいいこと無しだ。傷つきやすく割れやすい早速割れたという報告も挙がっている。


ただ、ここにきてようやく前向きになれる情報がある!DisplayMateの調査結果によると、Apple Watch Sport」の方が「Apple Watch」よりも反射率が低く、ディスプレイが見やすいことが明らかになった!

サファイアガラスはIon-Xガラスの2倍の反射率

サファイアガラスは多くの腕時計に使用されている極めて頑丈な素材だ。電気ドリルで刺してもディスプレイは無傷なのだから、よほどのことが無い限り、傷つくことはないだろう。


ただし、唯一の欠点は反射率が高いこと。調べによると、サファイアガラスを搭載した「Apple Watch」の反射率は8.2%。対する「Apple Watch Sport」に採用されているIon-Xガラスの反射率は4.6%という結果になった。厳密には「Apple Watch Sport」のディスプレイで実験したのではなく、同じ素材を使用している「iPhone 6」で試したそうだ。

「Apple Watch」の方が「Apple Watch Sport」よりも反射される光が178%も多いということは、特に炎天下で時計を確認する際には苦労しそうな予感。同モデルを購入した人は外で画面が見辛いという印象はあるだろうか。

なお、DisplayMateからは使用されている素材に関係なく「Apple Watch」のディスプレイは高評価を受けている。Appleは正確なピクセル密度を明らかにしていないが、42mmモデルは322ppiから326ppi程度ではないかと発表している。

(via Cult Of Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー
  2. 「iOS 10.2 Beta 6 / Public Beta 6」、配信開始
  3. Twitter 、2016年の人気ツイートをまとめたランキング「2016年振り返りツイート」を公開!
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法