「ポケモンGO」のパクリアプリに登場するポケモンが超ブサイク!子どもが見たら泣き出すレベル!

Pokemon Go Fake
ポケモンGO」ではモンスターボールを始めとした各種ボールを使ってポケモンをゲットしなければならない。


効率よくゲームを進めるためにもモンスターボールを投げる練習がしたい。残念ながらそのような公式アプリは存在しないが、Google Playに「Ball Practice for Pokemon GO」という非公式アプリならある。これが今、話題だ。登場するポケモンがブサイクすぎて、話題だ。

ポケモンがチープなのにモンスターボールが妙にリアル

実際に登場するポケモンもどきを見てみよう。

左から順にゼニガメ、ヒトカゲ、カビゴンだ。とにかくブサイク。ゼニガメとヒトカゲがエイリアンみたいになっていて、カビゴンがブラック企業で連日徹夜を強いられているサラリーマンみたいな顔してる。大丈夫か、こいつら。


ピカチュウとニャースもいた。ニャースはまだ許容範囲だが、ピカチュウは見事エイリアン化している。もはやみんなに愛されるピカチュウとは程遠く、全くもって可愛くない。トンデモナイぞ、このアプリ。


興味深いのは、ポケモンがこれほどチープに描かれているのにも関わらず、モンスターボールは妙に光沢がありリアルというギャップ。なんだこれ。

開発元は中国のデベロッパー。このアプリを使用すれば「ポケモンGO」におけるモンスターボールの命中率は上がるかもしれないが、ポケモンが嫌いになりそうな予感。どんなに血迷っても子どもに見せてはダメだ。確実に泣いてしまうだろう。

現在Google Playで配布されているバージョンはNianticから指摘を受けたのか、上記スクリーンショットにあるようなブサイクポケモンやモンスターボールは登場しないが、ここからAPKをダウンロードし直接端末にインストールすればあのブサイクのポケモン相手にモンスターボールを投げる練習をすることができる。



どうしても試してみたいというAndroidスマートフォンユーザーの人は自己責任でどうぞ。

Google play Ball Practice for Pokemon GO
Ball Practice for Pokemon GO
制作: Rejected Games: FPS Adventure & Sport Simulation
評価: 3.7 / 5段階中
価格: 無料 (2016/8/12 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1

(via The Next Web

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった