【ポケモンGO】モンスターボールが当たる確率を上げる方法、カーブボールを投げる方法

pokemon-monster-battle-mode
ポケモンをゲットするためにはモンスターボールを投げて命中させる必要がある。慣れてくるとコツがつかめて1、2回でポケモンを捕獲することができるかもしれないが、ゲームを始めたばかりだと何回投げてもなかなかゲットできない。

実はモンスターボールの命中率を劇的に高め、ポケモンゲットの確率を上げる投げ方があるのをご存知だろうか。実際に試したところ、確かに命中率が上がったような印象を受けたので、早速紹介する!

初心者でも簡単!モンスターボールの無駄遣いが減る!

モンスターボールの無駄遣いを減らす、ゲット率アップ間違いなしの投げ方は以下。

  1. ディスプレイの縁にそってモンスターボールを左右いずれかの端まで移動し、
  2. 上方向にモンスターボールを適度なスピードでフリックする

たったこれだけだ。そもそもモンスターボールが画面上を移動できること自体知らなかったという人もいるのではないだろうか。僕は教えてもらうまで知らなかった。

「モンスターボールを真上に投げたらポケモンのいる場所と全く異なる場所に投げられてしまうのでは?!」と思う人もいるかも知れないが、安心してください!しっかりとカーブしてポケモンに向かってくれる。

実際にこの方法でキャタピーをゲットしたので、どうぞご覧あれ!

pokemon-monster-ball-throw

ボーナスポイント、ゲットだぜ!カーブボールの投げ方

実はモンスターボールを普通に投げるのではなく、カーブさせながら投げることによって「カーブボーナス」なるものが付与される。公式サポートページには「モンスターボールをタップ&ホールドしてくるくる回しながら投げて捕まえるとカーブボーナスが付与されます」と書かれているが、意味が分からないので投げる前までの「モンスターボールをタップ&ホールドしてくるくる回す」という行為を解説しておく。

pokemon-monster-curve-ball-throw
要はモンスターボールをグリグリしながら投げる、ということだ。成功すればポイントが加算されるが、命中率も下がるので要注意。

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!