【ポケモンGO】タマゴの中身は?移動距離(2/5/10km)別早見表が公開

Pokemon egg

ポケモンGO」をプレイする中で、ポケストップでモンスターボール以外に「タマゴ」を手に入れることもある。

このタマゴは「ふかそうち」に入れて歩くことによってふ化し、中からポケモンが生まれることは以前解説した通りだが、実際、どのようなポケモンが生まれるのか。そして2km・5km・10kmと3種類のタマゴがあるが、やはり移動距離が長い方がレアポケモンが出てくる可能性が高いのだろうか。

SlashGearタマゴの移動距離別早見表が公開されていたので、参考にどうぞ!

2kmのタマゴでピカチュウが出てくるかも?!

早見表は以下の通り!大したポケモンが出ないと思われがちな2kmのタマゴだが、御三家に加えピカチュウが含まれるなど、ラッキーであれば珍しいポケモンが手に入れられるかもしれない。

Pokemonegg chart

2kmの移動でふ化するタマゴの中身

フシギダネ ヒトカゲ ゼニガメ キャタピー
ビードル ポッポ コラッタ オニスズメ
ピカチュウ ピッピ プリン ズバット
イシツブテ コイキング

5kmの移動でふ化するタマゴの中身

アーボ サンド ニドラン♀ ニドラン♂
ロコン ナゾノクサ パラス コンパン
ディグダ ニャース コダック マンキー
ガーディ ニョロモ ケーシィ ワンリキー
マダツボミ メノクラゲ ポニータ ヤドン
コイル カモネギ ドードー パウワウ
ベトベター シェルダー ゴース スリープ
クラブ ビリリダマ タマタマ カラカラ
ベロリンガ ドガース モンジャラ ガルーラ
タッツー トサキント ヒトデマン バリヤード
ケンタロス ポリゴン サイホーン

10kmの移動でふ化するタマゴの中身

イワーク サワムラー エビワラー ラッキー
ストライク ルージュラ エレブー ブーバー
カイロス ラプラス イーブイ オムナイト
カブト プテラ カビゴン ミニリュウ

とは言え、やはり2kmよりも5km、5kmよりも10kmのタマゴの方がレア度の高いポケモンが出現する。ポケモンのレア度に関しては以下の記事を参考にどうぞ。

さすがにタマゴの中から出てくるポケモンそのものは指定することはできないが、どの程度のポケモンが出てくるのかが分かるだけでも違う。ふ化するタマゴを選ぶ上で参考に鳴るのではないだろうか。

タマゴのふ化に関する注意点ーー移動はごまかせない

なお、タマゴは最大9個までしか持てず、上限数まで手に入れてしまった場合はふ化しない限り新しいタマゴは手に入れられない。

また、移動距離を稼ぐために車や自転車などを使おうと企んでいる人は諦めましょう!「ポケモンGO」では「時速10km以下」の移動をカウントするため、早すぎる場合はカウントされないGPSによる移動距離と移動時間で算出しているため、例えばジムでランニングマシーンを使って走ってもカウントされないのだ。辛い。

移動中は常時アプリが起動している必要があり、アプリを閉じてしまうとこれもまたカウントされない。常時画面を点灯させたままになるので電池の消費が激しくて当然だ。

これらを踏まえた上で、欲しいポケモンゲットに期待を膨らませて積極的にタマゴを「ふかそうち」でふ化するべし!