Facebook、デフォルトの投稿範囲が「友達」になるようにプライバシー設定を変更

Facebook default post privacy
Facebookが2009年に「近況をアップデート」する機能を提供開始した時、公開範囲は「公開」という設定になっていた。この設定のままで利用している場合、投稿するコメント、写真、動画すべてがGoogle検索で引っ掛かるという恐ろしい状態だったのだ。


本日、Facebookはこのデフォルトの投稿範囲を変更し、「友達」になるようにプライバシー設定を変更したことを発表した!新しくFacebookに登録した人であれば、アップデートした近況はFacebook内で繋がっている友達のみに共有されることになる。

近況を知らせたい人だけに投稿される状態が標準に

本日以降、Facebookに新規で登録する場合、以下のようなポップアップが通知されるとのこと。デフォルトでは「Friends(友達)」となっているが、万が一「Public(公開)」にしたい場合はこの時に設定を変更することができる。

Making it easier to share with who you want
既存のFacebookユーザーには今後数週間いないにプライバシー状況を確認する「Privacy Checkup Tool」を配布開始するとのこと。投稿範囲の確認や使用しているアプリなどを見直す良いきっかけになりそうだ。

Making it easier to share with who you want
FacebookのiPhone公式アプリでは公開範囲が投稿画面の左上に移動。これから投稿しようとしている内容を誰が閲覧できるかを一目で確認することができるようになる。

Making it easier to share with who you want
何かとプライバシーに対して批判されがちなFacebookだが、今回は珍しく多くの人から評価されそうな動きを見せた。世界最大のリアルグラフであるだけに、プライバシー設定の見直しは今後も実施し続けてもらいたいと切に願う。

Facebook、独自のアドネットワーク「Audience Network」を正式に発表! | gori.me(ゴリミー)

Facebook、新たにログインのフローを改善し、アプリに提供する情報も選定可能に!「匿名ログイン(Anonymous Login)」も発表! | gori.me(ゴリミー)

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告