Facebook、動画をフローティングウィンドウで表示する機能をテスト中

Floating Window Facebook On my Timeline
動画プラットフォームの王者、YouTubeが今その座を脅かされている。相手はなんとFacebookだ。

The Next Webによると、Facebookが動画をフローティングウィンドウで表示する機能をテストしていると報じている!

動画プラットフォーム化を進めるFacebook

冒頭のスクリーンショットは僕自身のFacebookタイムラインに流れてきた動画広告で試したもの。つまり、すべてのユーザーではないにせよ一部のユーザーには既にこの機能が実装されているようだ。実際の挙動に関しては下記GIFアニメが分かりやすいと思うので、載せておく。

Floating Window Facebook 2 【img via The Next Web

なんとなくタイムライン上に表示された気になる動画を横目で眺めつつ、タイムライン上に表示される他の情報を眺めたいというマルチタスクな人には役立つ機能だ。

それにしても最近のFacebookは動画プラットフォーム化を強く意識しているようだ。先日、Facebookは一部のクリエイターに対して動画広告の収益を還元することが明らかになった。

Facebook is offering video creators like the NBA, Fox Sports and Funny or Die a revenue split from ads sold alongside their videos beginning this fall. It’s the first time Facebook has done any kind of revenue share around video, and the pitch to content creators is pretty transparent: Share your content with us and we’ll share some of the money we make back with you.

via Facebook Battles YouTube, Shares Ad Revenue With Video Creators | Re/code


これはまさにYouTubeのモデルと同じ。特にFacebookはより綿密なターゲティングが可能であるため、YouTubeもうかうかしてられない。

今は好きなことで生きているYouTuberが話題だが、気付いた時には好きなことで生きている”Facebooker”が台頭しているかもしれない。

(via The Next Web

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!