学生みんなが特待生。

Facebookに投稿された動画の再生数、30億回/日を突破

Facebook videos

最近、Facebookのニュースフィードで動画を見かける頻度が上がっている気がするのは僕だけではないはず。

本日、2014年第4四半期の業績発表を行っているFacebookによると、Facebookに投稿された動画の再生数は毎日30億回であることを明らかにした!

写真の投稿数を上回る動画の再生回数

昨年からはYouTuberが注目され、今後のネットにおける動画の重要性が注目されているが、Facebookでも動画はユーザーからの支持を得られているコンテンツだ。

参考に、Facebookにおける写真の投稿数は毎日20億枚。投稿数と閲覧数という指標の違いはあるものの、2014年9月に動画の再生数が毎日10億回を突破したと発表したことを考えると、著しい成長を見せていると言えるだろう。

Facebookのデイリーアクティブユーザー(DAU)は8億9000万人。つまり、1人あたり動画を3回再生している計算になる。

Facebookの動画閲覧数が伸びていることを歓迎しているのはテレビ広告に関する企業。細いターゲティングができる他、ユーザーにリーチできるのは魅力的に違いない。何よりもテレビ離れが進む中、動画を配信して視聴してもらえるプラットフォームは彼らにとって重要。Facebook以外にもYahooやAOLも動画配信に力を入れているようだ。

一方、Facebookの動画が好調になることによってYouTubeに影響を与えているとも言われている。Socialbakersの調べによると、動画を直接Facebookにアップロードするパブリッシャーが増えているそうだ。

Share of interactions
【img via Socialbakers

動画が伸びているということは、Facebookも今後動画の広告周りに力を入れている、ということ。YouTuberや動画制作関係者や今後Facebookの動画に対する取り組みを注意深くウォッチしておいた方が良いかもしれない。

(via TechCrunch