なんだこれ格好良すぎるだろ!ペン4本が生み出すビートパフォーマンス「PEN BEATS」が最高にイケてる!

PEN BEATS
格好良いリズムを演奏する人は尊敬する。先日、バンドのドラマーが息子の背中をドラム代わりに叩くリズムパフォーマンスを紹介したが、リズムを生み出すことができる人はドラムや打楽器である必要がなく、叩いて音が出るモノであればいくらでも演奏できるのだ。凄すぎる。


今回紹介するのは「PEN BEATS」と題された、ペンを使ったリズムパフォーマンス。肘や腕を使ったり、定規の振動音を取り入れながら異様にオシャレな音楽を繰り広げているので、どうぞご覧あれ!

それぞれがソロで披露するリズムがアグレッシブ!

始まって早々に「それ明らかにペンの音じゃないだろ!」という音が入ってくるがそれは定規の振動を利用した音。途中でスクラッチ音のようなサウンドも聞こえてくるが、これもペンの先端を机でこすっている音。後半に掛けてヒートアップしていくので、チェックしてみるべし!



(via Facebook

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった