ドコモ、「iPhone 6s」を1万円値上げへーー他キャリアも追随する見通し

Ntt docomo

【image via Janitors

「実質0円」の廃止に伴い、端末が実質値上げされる可能性について先日伝えたが、ついにその時がやってきたようだ。

SankeiBizによるとドコモは「実質0円」で販売してきた「iPhone 6s」の16GBモデルを約1万円値上げする方針であると報じている!これはKDDIとソフトバンクも追随すると予想されている。

毎月の料金から約3,500円を値引きする「月々サポート」や他キャリアから乗り換えた際に利用できる「のりかえボーナス」をそれぞれ見直す方針。販売奨励金の金額は変わらず代理店の独自割引によっては1万円を切る可能性もあるが、ドコモ幹部によると実質0円以下にはならない見通し。

また、ライトユーザー向けにもこれまで10GB/9,500円だった家族データシェアプランに7GBプランを用意することも伝えられている。


(via Linkman

関連情報
更新日2016年01月19日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索