4インチ型iPhone、「iPhone 5s」と全く同じデザインを採用か?!

Iphone5s janitors 【image via Janitors

噂されている4インチ型iPhone、やはり「iPhone 5s」の内部スペックが進化するだけで外観は全く変わらず?!


本日、4インチ型iPhoneの名称は「iPhone 5e」となり筐体は「iPhone 6/6s」と同じ丸みを帯びたデザインになるという噂を伝えたが、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)が「CES 2016」で出店していた中国系アクセサリーメーカーから得た情報によると、4インチ型iPhoneは「iPhone 5s」と全く同じ筐体デザインを採用するとの情報を得たことを明らかにしている!

「iPhone 5s (第2世代)」として発表される可能性

情報元によると噂されている4インチ型iPhoneは「iPhone 5s」と比較して僅かに小さくなるが、筐体デザインや液晶ガラスのサイズなどは「iPhone 5s」と全く同じになるとのこと。よって、「iPhone 5s」用に作られたアクセサリーは次期4インチ型iPhoneとも互換性があるそうだ。

iPhone 5s (第2世代)iPhone 5s
縦幅122.90mm123.8mm
横幅57.6358.6mm

昨年11月にMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)4インチ型「iPhone 5s Mark II」が出荷準備中であることを伝えていたが、本日報じられた「iPhone 5e」の噂と照らし合わせると「iPhone 6s/6s Plus」の4インチモデルではなく、「iPhone 5s」の内部仕様を今Appleが推している各サービスにハードウェアを対応させただけのモデルになりそうだ。「Apple Pay」に対応するためにNFCや「A8」チップは搭載するが、カメラ性能やRAMは据え置きであることも十分に納得できる。

4インチ型iPhoneの名称は明らかになっていないが、iPodのように「iPhone 5s (第2世代)」と呼ばれる可能性はありそうだ。ただ、確かに見た目だけでは現行モデルとの違いが分からないのであれば、そのようなネーミングになることも不思議ではない。

そもそも4インチ型iPhoneは先進国よりも、「Apple Pay」のサービスが開始される中国や小型の端末の方が需要があるというメキシコなどをターゲットにしているとのこと。「iPhone 5s」と同じ筐体デザインを採用するのも狙っている市場と関係があるのかもしれない。

4インチ型iPhone、名称は「iPhone 5e」に?!「iOS 9.3」搭載で4月までに発売か


4インチ型「iPhone 6c」のモックアップ画像が公開!「iPhone 6/6s」似のデザイン、新しいカラバリを用意か


4インチ型iPhoneのスペックが判明か?!外観は「iPhone 5s」と同じ


 SIMフリーのiPhoneはApple公式サイトから購入するべし!

  • 学生・教員・PTA役員限定 ▶ 学生・教員向けストア

  • (via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

    あわせて読みたい
    もっと読みたい
    1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
    2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
    3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
    4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
    5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

    gori.meの最新情報をチェック!!