行政コラボ第2弾!ぱくたそ、「HOTけない大原中央商店街フリー素材」を公開【プレゼント企画】

ぱくたそ行政コラボ第2弾ーー大原中央商店街
以前公開した千葉県いすみ市とのコラボレーション企画は大きな反響があった。僕らが実際に見たいすみ市の魅力が少しでも伝わっていたのであればそれ以上に嬉しいことはない。


本日、ぱくたそは行政コラボ第2弾として同じく千葉県いすみ市と手を組み、第1弾では紹介しきれなかった大原中央商店街とコラボレーション企画「HOTけない大原中央商店街フリー素材を公開している!

名前の通りほっとけない「ホット君」という前代未聞の顔出しOKゆるキャラとともに、みんな大好き河村友歌さんが大原中央商店街を満喫する様子が公開されているので、どうぞご覧あれ!

酒造や民芸品、野菜やコロッケ!飲んだり、食べたり!

千葉県いすみ市は千葉県房総半島南部にある人口約3万8千人の都市。東京から電車に乗って70分で来れるという理由で多くの人が移住先として検討されている地域となっている。

今回紹介するフリー素材の撮影にも関わらせてもらっているが、大原中央商店街の方々がとにかく協力的で終始楽しかった。個人的に最も面白かったエピソードは、「モデルの分だけ、コロッケ1つください」と注文した結果、撮影スタッフ全員分以上のコロッケが出された上に通りすがりの女子高生に配り出したということ。さらにその店主のおじさんが撮影の帰りに後ろから追いかけてきたと思ったら、手前の自販機でなぜかリポビタンDをおごってくれたということ。

ぱくたそ、大原中央商店街とコラボレーション
そんなコロッケは大原中央商店街の人気商品となっていて、美味しいメンチで近所からは評判の「竹之内精肉店」。良い肉が入らないと販売しないというこだわりを持っているだけあり、コロッケはめちゃくちゃ美味しかった。河村さん、ホット君と仲良し。

ぱくたそ、大原中央商店街とコラボレーション
ぱくたそ、大原中央商店街とコラボレーション
民芸品を取り扱う「北土舎(ほくとしゃ)」の土人形や組子はとても美しく、外国人観光客からも人気だとか。

民芸品を取り扱う「北土舎(ほくとしゃ)」
民芸品を取り扱う「北土舎(ほくとしゃ)」
民芸品を取り扱う「北土舎(ほくとしゃ)」
民芸品を取り扱う「北土舎(ほくとしゃ)」
明治12年創業の銘酒「木戸泉酒造」はお酒好きには有名かもしれない。ほろ酔い気分の河村さんが素敵。

明治12年創業の銘酒「木戸泉酒造」
明治12年創業の銘酒「木戸泉酒造」
その頃、ホット君は……一休み中。

ホット君
ホット君
ホット君
ホット君
ゆるキャラながら顔出しOKなので休憩も気楽そうだ。

ホット君と河村さんの楽しそうな大原中央商店街デート
ホット君と河村さんの楽しそうな大原中央商店街デート
以下、ホット君と河村さんの楽しそうな大原中央商店街デートの様子をお楽しみください!

ホット君と河村さんの楽しそうな大原中央商店街デート
ホット君と河村さんの楽しそうな大原中央商店街デート
ホット君

「河村さんオリジナル提灯」と「河村さんサイン入りうちわ」をプレゼント!

今回はフリー素材の公開だけではなく、なんと撮影中に使用した小道具がゲットできるかもしれないプレゼント企画も実施中!プレゼントは明治時代創業のオーダーメードの提灯を作っている「藤江本家」から河村友歌さんのオリジナル提灯と、「北土舎」から河村友歌さんサイン入りうちわをプレゼント!

プレゼント企画
うちわ
応募方法や詳細については下記からどうぞ!「HOTけない大原中央商店街フリー素材」が公開されるまでのストーリーも書かれているので併せてご覧あれ!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー