6.8インチディスプレイ搭載の新型Kindle Paperwhite登場 シグニチャー エディションも追加

Kindle Paperwhiteキッズモデルも登場ーーIPX8対応、6.8インチ/300ppiに画面が大型化・高解像度化

New kindle paperwhite 1

Amazonは9月21日、新世代「Kindle Paperwhite」と、新たに追加された「Kindle Paperwhite シグニチャー エディション」、そして子ども向けの「Kindle Paperwhite キッズモデル」の3機種を発表した。2021年10月27日に発売を予定している。

シグネチャーエディションはKindleシリーズ初のワイヤレス充電対応

新世代Kindle Paperwhiteは、Kindle Paperwhite史上最大となる6.8インチ、8GBのストレージ、300ppiのディスプレイを搭載。ディスプレイの輝度は、前機種に比べて最大10%向上している。色調調節も可能になり、明るいホワイトや暖かみのあるアンバーから選べるようになった。価格は14,980円から。

Kindle Paperwhiteのシグ二チャー エディションは、自動調整フロントライトが搭載。周囲の明るさに応じてディスプレイが輝度を自動的に調整してくれる。Kindleシリーズで初のワイヤレス充電にも対応する。ストレージは通常モデルより4倍多い32GBで、価格は19,980円から購入できる。

Kindle Paperwhite キッズモデルは、防水機能(IPX8等級)を搭載し、日光の下でも反射を抑え紙の本のように読める6.8インチディスプレイと最大10週間持続可能なバッテリーを実現。保護カバー、2年間の安心限定保証付きで、価格は16,980円。

新世代Kindle Paperwhiteとシグ二チャー エディションは、いずれも最大10週間持続可能となるKindle Paperwhite最長のバッテリー寿命を実現。搭載ポートはUSB-Cになり、9W以上のアダプタを使用すれば2時間半で充電が完了する。IPX8規格に準拠しており、風呂読書も可能だ。

関連キーワード
公開情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:610724)

    micro-USBからUSB-Cになってる!!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:610722)

    シグニチャーエディションのURL間違ってませんか??

  3. 通りすがりの読者(コメントID:610702)

    カラーE-ink搭載はまだかな
    何かしらの入門書の図面とか見るときなんだかんだ色ついてると見やすかったりするんだけど…
    そもそもE-inkでカラーが必要なのよむなって話なのかな

「Amazonデバイス」新着記事
トレンド検索