Regza Phone(T-01C)に入れたroot必須アプリ

root


【img via Rooting and installing Android 1.5 JesusFreke / p_kirn

Regza Phoneでのrootを取る方法を紹介したが、rootを取ったところでroot必須アプリを入れなければやった意味がまるで無い。とりあえず現段階で僕がRegza Phoneに入れたroot必須アプリを載せる。

setCPU

【価格:163円】
setCPU

僕がroot化をしたかった一つの理由としてオーバークロックを試してみたかった、というのがあり、このsetCPUは端末のCPUを自由自在に調整させてくれる。ただ、minimumの値を上げすぎると端末の電池持ちが一気に悪くなり異様なほど発熱するので、注意。

Swapper2

【価格:無料】
Swapper
※画面はSwapper(Android Ver.1.5限定)なので、ご了承ください

これはSDカードにSWAPファイルを作るようにしてくれるアプリ。詳しい設定は分からなかったが、とりあえずインストールしてみた。心なしか安定しているような気がしている。

Uninstaller for Root

【価格:無料】
Uninstaller

Regza Phoneで一番不要で邪魔なアプリはSPモードメールだと思っている。このUninstallerを使えば、そのような本来であれば消せないアプリを消すことが出来る。ただ、むやみに片っ端から消してしまうと後々困ることも考えられるので、念のためにバックアップファイルをSDカードに作成してから消すことをオススメする。

drocap2

【価格:無料】

Regza Phoneを使い始めて衝撃的だったのは、端末だけでスクリーンショットが撮れない点。こうやってblogに情報として載せるためにはスクリーンショットは必須であり、AndroidのSDK toolsに含まれているdmmsを使えば撮れるが好きなタイミングで端末だけでとれた方が好ましい。そこで、見つけたのがこのアプリ。ステータスバーに常駐させることが出来、撮りたい画面でステータスバーを下ろしてタップすれば画面キャプチャが撮られる。ただ、root化の記事を見ていただくと分かるが、画面の色が正しく反映されず、原因が分かっていない。今後調べていきたいと思う。

これらの他にテザリング関連のアプリも入れてみたのだが、それはまた別のエントリーで書きたいと思う。

コメントを残す(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(3件)
「Android」新着記事
トレンド検索