【非公式】「Apple Watch」のデザインが丸くなったら…どう?どうかな?【コンセプトイメージ】

What if the Apple Watch was ROUND 【img via The Verge

正直に言うと「これじゃない感」が僕の頭の中をしばらく漂っていた。僕は「Apple Watch」がイマイチピンと来ていない。結局のところなぜユーザーはスマートウォッチをするべきなのかは解説してくれず、肝心な電池持ちはステージ上ではスルー(どうやら1日程度になるらしい)。Appleにとって久しぶりとなる新ジャンルの製品ではあったが、僕はあまり心動かなかった。


何よりもピンと来なかったのはデザインだ。パッと見た印象ではそこまで物欲を刺激するほどではない。況してや、349ドルを支払うほど動かされない。

やはり円形のデザインの方が良かったのではないか?!と脳裏を横切った頃には既にデザイン案に着手していたようだ。Apple Watch」のデザインが円形の文字盤を採用したコンセプトイメージが公開されていたので、紹介する!

丸ければ良い…という訳でも無さそう…

僕の中でTim Cook氏のように気持ちが高ぶるためには何が足りていないのだろうか。正直僕には分からないが、結論から言うと文字盤が丸くてもイマイチだ。何か、ピンと来ない。僕は期待しすぎていたのかもしれない。

以下、どうぞ!

What if the Apple Watch was ROUND 【img via Alcion_UX/UI Design

What if the Apple Watch was ROUND 【img via Alcion_UX/UI Design

What if the Apple Watch was ROUND 【img via Alcion_UX/UI Design

他のコンセプトイメージは以下のリンクにあるので、気になる人はどうぞ!


(via The Verge

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法