「Apple Watch」はBluetooth接続、専用アプリの存在を確認

Apple watch app 【img via 9To5Mac

本日、「iOS 8.2 beta 4」がデベロッパー向けにリリースされたが、同時にApple Watch」に関する最新情報が明らかになった!


9To5Macによると、Bluetoothの設定の中に「Apple Watch」に関する記載があること、そしてApple Watch」専用アプリの存在が確認できる記述があることが明らかになっている!

設定の変更やアプリのインストールをするためには専用アプリを利用

「Apple Watch」はBluetoothでiPhoneと接続し、専用アプリで操作する。

以前紹介したaBlogtoWatchによる「Apple Watch」のレビュー記事によると、「Apple Watch」は専用アプリが用意され、設定の変更やアプリのインストールを行う仕様になっていることを伝えた。


この仕組みを取り入れることによって1日しか持たないと言われている「Apple Watch」の電池持ちに貢献すると言われている。それで電池持ちが少しでも増えるのであれば、大歓迎だ。

「Apple Watch」は3月に発売されると予想されている。日本がアメリカと同時期なのか、それとも少し遅れての発表になるのかについてはまだ明らかになっていない。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!