「Apple Watch」、「WWDC 2015」直後に直営店で販売開始へ

Apple Watch Omotesando

6月までに購入可能になる、と言われていた「Apple Watch」の直営店店頭販売だが、思いの外早く取り扱いを開始するようだ!

Feng.comからの情報として、GforGamesによるとAppleはApple Storeにおける「Apple Watch」の取り扱いを「WWDC 2015」直後に開始すると報じている!

店頭販売を開始するも、在庫状況は依然として厳しい?

以前にもAppleの直営店とオンラインストアを統括するAngela Ahrendts氏が従業員に宛てたメッセージの中で「Apple Watch」の店頭販売は早くても6月以降になると伝えられていたが、「6月以降」と言っていた割には随分と早く店頭販売を開始することができる見通しだ。

Apple Storeにおける店頭販売を開始するということは「Apple Watch」の在庫状況が改善されつつあるように思えるが、Feng.comの情報によると依然として「在庫状況は厳しい」と伝えている。よって店頭販売を開始しても手に入るモデルは限られるのではないかと予想される。

先日、Appleは「Apple Watch」用バンドの店頭販売を開始したが、先日アップルストア渋谷で確認したところ全てのバンドが用意されている訳ではなく、スポーツバンドが主となっていた。先週、ネイティブアプリ用「Watch Kit」が「WWDC 2015」で発表されると報じられていた。

(via Cult Of Mac