自動車として世界初!ポルシェの電気自動車「Taycan」、Apple Musicを標準搭載へ

音楽サブスクが車に標準装備される時代に、iPhoneがなくてもApple Musicが再生可能

4444465 apple music built in taycan 2019 porsche ag rights k7 music

Prosche(ポルシェ)は現地時間8月20日、9月発売予定の同社初となる電気自動車「Porsche Taycan」に「Apple Music」を標準装備することを発表した。

Apple Music」はPorsche Advanced Cockpit(ポルシェ・アドバンスド・コックピット)に搭載されているタッチ画面から操作することができ、5,000万曲を広告無しで楽しむことができる。

自動車に「Apple Music」が標準搭載されたのはTaycanが世界初だという。

車内用インターネット回線を3年分用意、6ヶ月の無料トライアルも

標準搭載ということは、iPhoneが無くても「Apple Music」を利用できるということ。もちろん、iPhoneの通信環境も必要ない

Taycanには車内用のインターネット回線が3年分用意され、購入時に最大6ヶ月分の無料トライアル期間が提供される。トライアル期間終了後は月額費用が発生する。

ポルシェの音声アシスタント機能を利用して音楽をハンズフリーで操作でき、ポルシェがキュレーションしたプレイリストも用意されている。カスタムのステーション機能など、アプリの「Apple Music」で利用できる機能は用意されている。

Apple CarPlayにも対応

TaycanはiPhone無しでも「Apple Music」を操作できるが、同時に「Apple CarPlay」もサポートしているため、iPhoneをナビ代わりに使用したり、Siriを使って各種操作を行うことも可能。

(Source: MacRumors

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索