仮想通貨ウォレットBitPay、Apple Payをサポートへ

Mastercard対応店舗で仮想通貨決済をサポート、日本ではサービス非対応

Bitpay Mastercard compatible with apple pay

ビットコインなどを取り扱う仮想通貨ウォレットサービス「BitPay」が提供するBitPay Prepaid Mastercardが、Apple Payのサポートを発表した。Google PayおよびSamsung Payは、3月末までにサポートする。

テスラがビットコインに総額15億ドルを投資、最高値を更新中

BitPay Prepaid Mastercard所有者は、物理カードまたはバーチャルカードをApple Payへの追加が可能になっている。日本ではサービスが提供されていない

Apple Payのサポートにより、仮想通貨を即座にフィアット通貨(不換紙幣)に交換でき、Mastercardがサポートされている場所であれば全世界どこでも決済できる

BitPayウォレットアプリが仮想通貨の銘柄は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサ(イーサリアム)、ステーブルコイン4種(USDC、GUSD、PAX、BUSD)となっている。

テスラは先日、ビットコインに総額15億ドル(1600億円相当)を投資していたことが判明。これを受けてビットコインは過去最高値を更新し、現在は500万円を突破している。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Pay」新着記事
トレンド検索