Apple WatchをApple PayのQUICPayで購入すれば2,000円オフ

すでにApple Watchを持っている人が、Apple Watchを少しお得に買い換えられるキャンペーンが開催中

Apple Watch Quickpay Campaign

QUICPayが、対象店舗でApple WatchをApple Payに設定したQUICPay(クイックペイ)で購入すると、店頭で税込価格から2,000円引きになる期間限定キャンペーンを開催している。開催期間は2023年1月31日(火)まで。

参加登録は不要。対象条件を満たしていれば、店舗で値引きされる。商品券や家電量販店のポイントなどQUICPayと併用可能な方法で支払う場合は、QUICPayでの支払い金額が2,001円(税込)以上であれば、キャンペーンは適用される。

対応店舗は、Apple Watchの取り扱いがあるビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオン、ケーズデンキ、ノジマデンキ、ソフマップ、コジマデンキの各家電量販店舗、およびC smart、B-PARK、misumi STOREの各Apple Premium Reseller店舗。Apple Storeは対象外。対象店舗の一覧は、こちらのPDFファイルより確認できる。

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Pay」新着記事
トレンド検索