Apple、3月9日にスペシャルイベント「Spring Forward.」の開催を発表

Spring Forward
3月9日、「Apple Watch」に関する全てが明らかになる?!

本日、Appleは現地時間3月9日(月)にスペシャルイベント「Spring Forward.」を開催することが明らかになった!開催場所はサンフランシスコのYerba Buena Center。メディア関係者に招待状を配布していることで明らかになった。

日本時間3月10日(火)午前2時に開催へ

「Spring Forward.」は日本時間3月10日(火)午前2時から開催される。週頭から張り切っていきましょう!

当日はApple Watch」に関する詳細情報について発表されるのではないかと見られている。現時点では明らかになっていない価格や発売開始時期、販売対象国などに加え、9月の発表時点ではまだ未完成だったソフトウェア面やサードパーティ製アプリとの連携などを披露するのではないかと思われる。

Appleは一部の開発者に対応アプリを2月中に完成させるよう要請し、実機でテストをするために本社に招待していることが明らかになっている。発売時点で対応アプリは10万本以上とも言われている。

ライブ中継も実施へ

Appleは「Spring Forward.」のライブ中継を実施することも発表している。

Spring Forward Live
ストリーミング再生に対応している環境は以下の通り:

Live streaming video requires Safari 5.1.10 or later on OS X v10.6.8 or later; Safari on iOS 6.0 or later. Streaming via Apple TV requires second- or third-generation
Apple TV with software 6.2 or later.

via Apple – Apple Events – Special Event March 2015



12インチ型MacBookや12インチ型iPadの発表は不明

以前、「Apple Watch」の国内における発表時期は秋頃になるだろうと伝えられていることから、「Apple Watch」のイベントはそれほど注目していない、という人の方が多いかもしれない。

ただ、この日に12インチ型MacBook12インチ型iPadが発表されるとなれば、どうだろう。意地でも起きていたいという人もいそうだが、今のところ「Apple Watch」の発表に特化したイベントになるではないかという見方が強い。つまり、残念ながら12インチ型デバイスが披露されるのはまだ先のことになるのではないかと思われる。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法