12インチ型「iPad Plus」のスペック情報がリーク?!

12.9 iPadが2015年に登場?!

12インチ型iPadの名前は「iPad Plus」になる?!「iPhone 6 Plus」と同じネーミング規則を採用か…?!

GizmoChina12インチ型iPadに関するスペック情報や図面らしき画像を公開していたので、紹介する!

「iPad Plus」の厚さは7mm、2Kディスプレイ搭載

情報元によると、12インチ型iPadは「iPad Plus」と呼ばれ、本体の厚さは「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の間である7mmになると伝えている。12インチ型、と言われているが、実際は13インチに近く、12.9インチ型2Kディスプレイを搭載するとのこと。

電池容量は11,000mAhになるとそうだが、重さは700gを下回ると言われている。ちなみに電池容量11,000mAhと言うのは「iPad Air 2」の約1.5倍だ。ディスプレイが大きくなっている分、実際の電池持ちがどれほどなのかは予想できないが、現行モデルと同等かそれ以上になると期待しよう。

iPad pro spec
【img via GizmoChina

以前、12インチ型iPad用ケースがリークした際には「謎の穴が2つある」とコメントしたが、やはりこれはスピーカー用になる可能性がありそうだ。どうやら「iPad Plus」は4つのスピーカーを利用した3Dサラウンドシステムに対応するとのこと。映画鑑賞が今まで以上に楽しめそうだ。

また原文は「iPad Plus」専用に作られたサードパーティ製キーボードカバーが装着できると書かれているが、純正のキーボードカバーは用意されないのだろうか。いずれにせよ「Surface Pro 3」に対抗するということは強ち嘘ではないかもしれない。

GizmoChinaは他にも「iPad mini 4」によって「iPad mini 3」の販売を終了し、「iPad mini 2」は継続して売り続けるということ、そして3つの異なるディスプレイサイズを持つiPhoneを今年投下すると伝えている。

最近、12インチ型iPadには純正スタイラスペンが用意されるという噂も話題になっていた。

(via 気になる、記になる…