「iPad Air 3」は今年発表されず?!「iPad mini 4」のみ登場か?!

ipad-air-igzo-display.png

度々話題に上がる12.9インチ型「iPad Pro」の存在に加え、最近は7.9インチ型「iPad mini」の次期モデルの登場が囁かれている。では、9.7インチ型「iPad Air」はどうなるのか?!

Digitimesによると、AppleはiPad mini 3」の後継モデルに当たる「iPad mini 4」は発表するものの、「iPad Air 2」の後継モデル「iPad Air 3」は発表しないと報じている!

12.9インチ型iPadを優先し、9.7インチ型を見送りか

「iPad Air 3」の次期モデルが今年発表されないと報じられたのは今回が初めてではない。今年の7月には経済日報も同様の内容を伝えていた。

一方、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)は9.7インチ型iPadが今年登場すると予想している。なお、同媒体は「iPhone 6 Plus」の正式名称ならびに「iPhone 5S」と「iPhone 5C」の正式名称を正確に言い当てた実績がある。

9.7インチ派の皆さんに朗報だ。Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると「iPad Air 3」なるモデルは「A9」プロセッサを搭載し、投入される可能性を示唆している。

via 「iPad mini 4」、「iPad Air 2」を小型化したモデルとして発表か?!

9.7インチ型iPadは一体どうなるのか。個人的には、仮にアップデート内容がせいぜいチップの性能向上程度だったとしても他のiPadと同時にシレッと発表するような気がしている。

「iPad mini 4」は「iPad Air 2」並みの性能になると予想され、「iPad Air 2」を小型化したデザインを採用すると伝えられている。発表時期は明らかになっていないが、先日、Appleが何かしらの新製品を11月に発表すると報じられていた。

(via AppleInsider

FOLLOW / 最新情報を購読