「iPad mini 4」、「iPad mini 3」よりも大幅に性能が向上か?!

Split screeen ipad mini 4
【img via 9To5Mac

iPad Air 2」をそのまま小型化したようなデザインを採用すると言われている「iPad mini 3」の次期モデル、「iPad mini 4」。どうやら性能が大幅に性能が向上することが期待できそうだ!

9To5Macによると、OS Xの次期バージョン「OS X El Capitan」に搭載されている「Safari 9」のソースファイル内においてiPad mini 4」が画面分割マルチタスク機能「Split View」に対応していることを示唆するファイル名が発見されたと報じている!

「iPad mini 4」は「A8X」プロセッサ以上を搭載?!

iOS 9」には2つの画面を同時に表示することができるマルチタスク機能を用意している。「Slide Over」は「iPad Air」「iPad Air 2」「iPad mini 2」「iPad mini 3」で利用できるが、2つのアプリを同時に操作できる「Split View」は現時点ではiPad Air 2」のみ、対応

ただし、冒頭のファイル名にある通り、なぜか「iPad mini」が「Split View」に対応していることを示唆するファイル名が付けられていることが分かる。

さらに、Safariの開発者向けツールでは下記の通り、「Split View」を「iPad mini 3」でテストできることが確認されている。

Split screeen ipad mini 4
【img via 9To5Mac

iPad Air 2」は「A8X」チップを搭載しているため、「Split View」が利用可能。「iPad mini 3」は「A7」チップを搭載。「iPad mini 4」でも同機能が使用可能になる場合、少なくとも「A8X」以上の性能を持つプロセッサを搭載する可能性が高いのではないかと思われる。

(via 9To5Mac