「iPad mini 4」、「iPad Air 2」を小型化したモデルとして発表か?!

IPad Family

2015年後半に控えていると言われている注目の新製品と言えば12インチ型「iPad Pro。今のところ11月後半に発売開始されると伝えられている。

だが、忘れてはならないのは既存のiPadシリーズ。Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)が信頼できる情報筋から得た情報によると、7.9インチ型ディスプレイを搭載する「iPad mini 4」は「iPad Air 2」を小型版として発表される可能性が高いと報じている!

iPadもMacBookシリーズ同様の3モデル展開に?!

具体的には「iPad mini 4」は「iPad Air 2」と同じく厚さ6.1mmの筐体になる見通し。同じ仕様のiSightカメラを搭載する他、ディスプレイには反射防止コーティングが採用される見通し。

7.9インチモデルの噂が出てくると気になるのは9.7インチモデルの次期モデル。最新の噂では「iPad Air 2」の後継機は今年発表されないと伝えられていた。

9.7インチ派の皆さんに朗報だ。Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると「iPad Air 3」なるモデルは「A9」プロセッサを搭載し、投入される可能性を示唆している。

このシリーズ展開は現在のMacBookシリーズと非常に似ている。仮に12.9インチ型「iPad Pro」が名前の通り「Pro」モデルだとすれば、「iPad mini」はMacBookのようなエントリーモデルに、「iPad Air」は「MacBook Air」のような位置づけになるのかもしれない。

この仮説が正しければ「iPad mini」はいずれか「mini」がなくなり、「iPad」になる可能性もありそうだが、どうなのだろうか。妄想は膨らみ続ける。

 新しいiPadはApple公式サイトから購入するべし!iPadを比較して好みのモデルをゲット!

  • 学生・教員・PTA役員限定 ▶ 学生・教員向けストア

  • (via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)