ProGrade Digital、一部製品の値下げを実施

為替の変動に対応、「$1=146円」から「$1=132円」を基準に変更

Prograde lowering price of some products01

ProGrade Digitalは1月12日より、一部製品の価格改定を実施。為替の変動に対応し、対象商品を値下げした。2022年11月2日価格変更時は「$1=146円」を基準としていたが、新価格は「$1=132円」を基準に変更している。一方で日本向け戦略製品として、米国価格よりも低い価格設定をしている製品の価格は据え置きで販売を継続する。

Prograde lowering price of some products02

値下げを実施したProGrade Digitalの製品一覧

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「カメラアクセサリー」新着記事
トレンド検索