【CP+ 2015】ミラーレス一眼カメラ「Canon EOS M3」の実機フォトレビュー

CP+ 2015 Canon EOS M3

昨日12日から15日(日)まで開催されているカメラと写真の総合展示会「CP+(シーピープラス)」。一応「Canon EOS 70D」を使っているぐらいなのでイベントそのものの存在は知っていたが、なかなかタイミングが合わず、行くことができずにいた。

今年、ついに「CP+ 2015」に参加することができた!先日発表されたCanonのミラーレス一眼カメラ「Canon EOS M3」が展示されていたので、紹介する!

Canonから登場した最新のミラーレス「EOS M3」

「Canon EOS M3」の特徴は約2420万画素CMOSセンサーの搭載と「DIGIC 6」の組み合わせによって美しい写真表現が実現できているということ。オートフォーカスも高速化され、シャッターチャンスを逃さない。

さらに、電子ビューファインダーにも対応し、普段は一眼カメラを使っていてサブカメラとして使いたい人でも「覗いて撮る」ことができるよう、作られている。

チルト液晶にも対応しているのでローアングルからの撮影も楽ちん!「そんなものは要らない」と思っていても、あるカメラをしばらく使うと無い生活には戻れない不思議な機能だ。

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

CP+ 2015 Canon EOS M3

FOLLOW / 最新情報を購読