子連れOKの熱海ランチ!「魚ごころ 季魚喜人 本店」で親子で海の幸を満喫する

ベビーカーそのまま入店することができ、子ども用サイズの丼などキッズメニューも用意されていて親切

KitoKito Atami 08

熱海は旅行先として人気のスポットだが、家族連れとなると意外と「ベビーカー入店お断り」や「子どもお断り」と言われてしまうお店もあるらしい。

今回僕らが立ち寄ったのは「魚ごころ 季魚喜人 本店」というお店。ビルの3階にあり、エレベーターは用意されているが驚くほど狭く、罰ゲームを疑うほど早く閉まる。そのちょっとしたハードルを超えることができれば、ベビーカーそのまま入店することもでき、店内も比較的広々としているので過ごしやすい。
KitoKito Atami 01

「魚ごころ 季魚喜人 本店」のメニュー

僕らは予め予約して行ったが、平日だったということに加え、たまたまその日は営業時間が通常よりも短かったということもあり、店内は空いていた。

こちらがメニュー。僕と妻は「豪快漁師丼」を注文し、サイドオーダーとして「穴子の一本揚げ」を追加。ここのお店の素晴らしいところはキッズメニューがあり、生物ではない選択肢があるということ。長女用として選んだのはしらすと桜えびの釜揚げ2色丼。

KitoKito Atami 19

KitoKito Atami 20

KitoKito Atami 21

KitoKito Atami 22

KitoKito Atami 23

KitoKito Atami 24

KitoKito Atami 25

KitoKito Atami 26

しらすと桜えびの釜揚げ2色丼(子ども用、750円)

こちらがしらすと桜えびがどっさりのっている釜揚げ2色丼の子供用サイズ。普通にめちゃくちゃ美味しそうだった。
KitoKito Atami 05

一番最初に運ばれてきたのもこれで、長女も思わず手が伸びる!
KitoKito Atami 04

大人のメニューと同じく、お味噌汁も漬物も用意されている。
KitoKito Atami 06

ちなみに子ども用の丼サイズは、大人用と比べるとこのぐらい。我が家的には結構いい感じのサイズ感。
KitoKito Atami 18

豪快漁師丼(2,380円)と穴子の一本揚げ(480円)

僕ら大人が食べた豪快漁師丼は、名前の通り豪華!熱海に来て食べた最初の食事がこれで良かった。海の幸オールスター達が集結しているこの感じ、最高。どのネタも言うまでもなく美味しい。
KitoKito Atami 07

中央にはウニとイクラと生しらすがそれぞれセンター・オブ・ジ・ドンブリの座を狙って熾烈な争うを繰り広げている様子が楽しめる。レディ……ファイッ!
KitoKito Atami 13

これが穴子の一本揚げ。揚げたてが美味しくないはずがない。サックサクなの!
KitoKito Atami 12

店員さんは結構イケイケな感じの人たちも多かったが、帰り際は最後まで見送ってくれたり、エレベーターを抑えてくれたりと、とても親切に対応していただいて家族連れとしてはとても助かった。

ちなみにお店の駐車場に停めていたが、街を散策するため最寄りのコインパーキングを訪ねたところ、わざわざ道を直接歩いて案内して頂いた。2回も。

ベビーカーのまま入店することができる、赤ちゃん含む家族連れOKのお店を熱海で探している人は、「魚ごころ 季魚喜人 本店」に立ち寄ってみるべし!

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 来宮駅

ギャラリー
関連情報
更新日2019年12月01日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「グルメ情報(静岡県)」新着記事
トレンド検索