マクドナルドの新レギュラー「グラン」、登場!肉厚ビーフ×ふわふわバンズでリピートしたくなる美味しさ【PR】

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

2017年4月3日、マクドナルドから8年ぶりに3つの新レギュラーバーガー「グラン クラブハウス」「グラン ベーコンチーズ」「グラン てりやき」が登場した!

特徴は通常のバーガーに使用されているものよりも約1.7倍も肉厚になった100%ビーフパティとふわふわのバンズ。3つのうち2つのバーガーはトマトを含む野菜がふんだんに使われ、食感も楽しめるようになっている。

なお、「グラン」シリーズはなんと日本限定!日本人の好みに合わせて検討に検討を重ねた渾身の最新作となっている。

4月5日から発売開始しているので既に試食している人も多いかもしれないが、僕も一足先に3種類全て制覇してきたので、それぞれの魅力を紹介する!

どれが好み?各グランバーガーの魅力を紹介!

今回発表された「グラン」は本格肉厚100%ビーフパティふわふわのバンズが特徴。個人的にはビーフパティ以上にバンズのふわふわさと美味しさを強調したい。恐らくバンズ単体で食べても美味しいに違いない、と思えるほど香り豊かで味がしっかりとしたバンズだと感じた。

もちろん、ビーフパティも公言している通り、非常に肉厚で100%ビーフならではの肉々しさを味わうことができる。バンズがふわふわしている分バーガー全体として存在感が増している中で、この新しいビーフパティはそれに負けないパンチがある。

「グラン クラブハウス」

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

3つのバーガーの中で最上位として位置づけられているのがこの「グラン クラブハウス」。

実に8種類もの具材を使用し、肉厚ビーフパティだけではなくスモークベーコン2枚も重ねられ、より肉々しさアップ。ホワイトチェダーチーズが肉を引き立てる一方でスライスオニオン、シャキシャキレタスと酸味のあるトマトが加わることによってバランスの取れた味に。

使用されているソースはビッグマックと同じもの。言うまでもなく美味しいことは確実で、全体をまとめ上げてくれる。

「王道中の王道を突き止めた結果」として紹介されていたが、これは多くの人に愛される味に違いない。野菜もふんだんに使われているため、男女問わず楽しめるバーガーだと言えるだろう。

グラン クラブハウス 単品価格 バリューセット
490円 790円

「グラン ベーコンチーズ」

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

続いて紹介するのは「グラン ベーコンチーズ」。「グラン クラブハウス」よりスモークベーコンは1枚少なくなっているが、ビーフパティの上にはイエローチェダーチーズ、下にはホワイトチェダーチーズを使用し、チーズの存在感は見た目以上

これは特にチーズバーガー好きには堪らないはず。よりチージーになり、ベーコンも追加され、パティは肉厚に、バンズはふわふわに。チーズバーガー好きの人は是非とも一度注文してみるべし!

グラン ベーコンチーズ 単品価格 バリューセット
390円 690円

「グラン てりやき」

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

「グラン てりやき」は少々説明が必要だ。というのも、マクドナルドの「てりやきバーガー」と同じものだと思って食べると驚くからだ。

大前提として、これまでの「てりやきバーガー」はポークパティを使用していたが、今回の「グラン てりやき」は他の「グラン」シリーズと同様に100%ビーフ。使用されているてりやきソースも分量も全く同じ。ポークではなくビーフになっただけで味に大きな違いがあるのだ。

そこにシャキシャキレタスと酸味のあるトマト、そして程良い辛味のイエローマスタードソースが加わることにより、これまでの「てりやきバーガー」とは異なりマイルドな味に。先日放映されたワールドビジネスサテライトでは「優しい」と表現しているが、この表現は非常に的確だと自負している。

「グラン てりやき」は従来の「てりやきバーガー」にトマトとマスタードソースを加えたものではない。全く別のバーガーであると考えた方が良い。男性にとっては物足りなさを感じる人もいるかもしれないが、会場で知り合ったマクドナルド好きの女性に聞いてみると「今回のてりやきは女性でも食べやすい」と教えてくれた。

「”優しい”てりやきバーガー」に興味がある人は是非食べてみるべし!

グラン てりやき 単品価格 バリューセット
390円 690円

カサノバCEOも登壇!平井理央さんも大絶賛の美味しさ

マクドナルドは「グラン」シリーズ発表にあたり、赤坂BLITZにてプレス・メディア向けイベントを開催。今回、幸運なことにその場に立ち会うことができたのだが、なんと日本マクドナルド代表取締役社長兼CEOを務めるサラ・エル・カサノバ氏も登壇。

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

「おいしさ向上宣言」を掲げてメニューの改善を続けている同社だが、今回の「グラン」シリーズは「プレミアムローストコーヒー」「ヤッキー」に続く第3弾。

スペシャルゲストとして元フジテレビアナウンサー、現在は幅広く活躍されている平井理央さんが登場。既に放映開始されているテレビCMに抜擢されている。

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

平井さんはCM撮影時のエピソードとして、口を小さく開けたつもりだったが監督からは「口の大きさは十分」と言われたことを明かし、「食いしん坊のレッテルを貼られたかも」と語っていた。

壇上ではCM撮影以来と言う「グラン」シリーズにかぶりつき、満面の笑み。恐らく会場にいた男全員が食べられたバーガーになりたいと願ったに違いない。

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

これまで何度もマクドナルドの新作を紹介してきたが、今回の「グラン」シリーズは期間限定ではなくレギュラーメニュー。つまり、この美味しさを味わうために今から店舗にダッシュする必要はなく、フラッと立ち寄れば3つの新作バーガーをいつでも食べることができるということだ。

マクドナルドでは2017年5月9日までの期間限定で参加者の中から抽選で300名にマックカード3,000円分が当たるキャンペーン「グランのおいしさあなたは★いくつ?」を開催中!平井さんは星5つのところを用意されたシールを全て貼り、星5.5個と大絶賛!「ふわふわのバンズ、肉厚のビーフ、シャキシャキのレタスのトリプルパンチ」と太鼓判を押した。

マクドナルド・新ビーフメニュー「グラン」シリーズ

皆さんも是非応募してみるべし!