高層ビルから豪雨直前と豪雨中、そして豪雨が去った後の様子を撮ってみた!前が何も見えない!

Rain from high building

先ほど渋谷駅のマンホールが鍋のように沸騰していると紹介したが、その頃僕は品川付近の友人宅で豪雨を目の前で眺めていた。

高層ビルから豪雨直前と豪雨中、そして豪雨が去った後の様子を撮ってみたので紹介する!つい数分前まで見えていた景色が一気に見えなくなるのは本当に恐ろしかったが、かなり興奮した!

驚くほど視界が悪くなり、突然の雷雨にビックリ!

これが豪雨が降る直前の景色。既に視界が悪くなっている。奥の方は晴れというギャップ。
Rain from high building

これがまさに豪雨の真っ只中。とにかく何も見えない。数100メートル先が限界だ。
Rain from high building

豪雨が通過して数分後の様子はこちら。遠くにある雲が怪しいが、先ほどよりは相当視界が良くなった。
Rain from high building

そしてこちらがつい先ほど。日中のようにスカッと晴れてはくれなかったが、豪雨の最中とは比べ物にならないほど視界が改善された。
Rain from high building

自宅に1人でいながら豪雨を味わうのはあまり楽しくないが、友人と一緒にワーワー騒ぎながら見るのは楽しいね!それにしても凄い降水量だった…。

豪雨を受けて、渋谷駅のマンホールが「沸騰している鍋みたい」だと話題に!爆発するマンホールも! | gori.me(ゴリミー)マンホールから水が吹き出してカタカタ鳴っている!

もっと読む衝撃画像まとめ
FOLLOW / 最新情報を購読