国際宇宙ステーション(ISS)から見た台風8号があまりにも美しくて逆に憎い

宇宙ステーションから見た台風8号が美しい

猛烈な勢力を振るって日本列島縦断コースをたどっている台風8号半世紀で1度しかない風速70メートルの暴風が那覇を直撃する可能性があるとも伝えられている。沖縄在住の皆さん、厳重注意を…!関東は11日(金)が危ないようだ。

確実に甚大な被害を及ぼすことが予想される台風8号だが、日本に向かっている様子を国際宇宙ステーション(ISS)から捉えた様子があまりにも美しいと海外で話題になっていたので、紹介する!

地球の表面を埋め尽くすような規模感…だと…

宇宙ステーションから撮影されたその写真は、それが台風8号であることを忘れるような美しさ。青いキャンバスの上に渦巻く白い雲。まさかこれが今から日本列島を荒らしに来ている大自然の猛獣であるとは考えづらい。

この写真を投稿したのは現在国際宇宙ステーションで生活をしているReid Wiseman (@astro_reid)さん。上から見るとこれほど美しいのに、明日以降日本列島はこの猛獣に苦しめられると思うと非常に複雑だ。実に憎い。

他にも公開されていたので、載せておく!

台風シーズンが本格的にやってきたようだ!沖縄の皆さん始め、外出がしづらくなるという状況に備えて必要なものは早めに用意するべし!

【注意喚起】台風8号、関東は帰宅時間に要注意!雨と風が強まる恐れ歩けない人や転倒する人も出てくるほど強い風が吹く恐れ歩けない人や転倒する人も出てくるほど強い風が吹く恐れアリ。東京の風の強さは13メートル(最大瞬間風速25メートル)、神奈川や千葉は18〜23メートル(最大瞬間風速30メートル)

(via Twitter

もっと読む衝撃画像まとめ
FOLLOW / 最新情報を購読